中国コスメZEESEA(ズーシー)に危険性はある?偽物にも注意!

中国コスメZEESEA(ズーシー)に危険性はある?偽物にも注意!美容
スポンサーリンク

人気の中国コスメ『 ZEESEA(ズーシー) 』

アート作品をモチーフにした個性的なデザインが可愛い、安くて購入しやすいなど人気のコスメですが一部では「中国コスメで成分が心配」「危険性があるのでは?」という声もあるようです。

この記事では、ZEESEAの危険性や偽物情報についてご紹介します。

ZEESEAのコスメが気になるけど、安全性が気になって購入を迷っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ZEESEA(ズーシー)に危険性はある?

ZEESEA(ズーシー)のアイシャドウとパウダーの写真

結論から言うと、中国コスメZEESEA(ズーシー)は安全に使用できます

ZEESEAは中国のコスメブランドですが、日本でも正式に認可されて販売されているコスメブランド。

参考 ⇒ ZEESEA 日本公式サイト

基本的に海外の化粧品を日本で販売する場合、日本の薬機法にそって、日本の配合可能成分や禁止成分、表示規制など基準を満たしている必要があります。

国内で販売される化粧品の基準はそれなりに厳しく定められており、その基準をクリアして販売されているということからも危険性は低いと言えそうです。

また、ZEESEA自体も大英博物館とのコラボ商品を販売するなど、中国では大人気の信頼できるブランド。

そういったことからも、ZEESEAのコスメが危険である可能性はかなり低いと考えてよいでしょう。

ただし、これはあくまで日本政府のチェックを受けて輸入された「正規品(正規輸入品)」に限っての話。

通販サイトなどで販売されている「並行輸入品」や「直輸入」で購入したものは、日本政府のチェックを受けてないため、必ずしも安全であるとは言えず、中には偽物が販売されている場合もあります。

特にZEESEAは人気のコスメなので、見た目がそっくりな類似品(偽物)が販売されていることも。

間違って偽物を購入してしまわないように、購入する際は公式サイトからの購入をおすすめします。

ZEESEAは日本公式サイトの他に、Amazonや楽天などのECサイトにも公式ショップや正規代理店があります。

そういった信頼のおけるショップでセール時などポイントが還元されるときに購入すると、安心・お得に購入できますよ。


スポンサーリンク

中国コスメの安全性は?

ZEESEA以外の中国コスメ全般の安全性について気になるという方もいるかと思います。

中国の商品と言えば「パクリ」「偽装」などのイメージを持つ人もおり、製造工程や成分などを心配する方も多いようです。

ただ、現在日本で販売されているような中国コスメに関しては、安全性は高いといっていいでしょう。

ZEESEA以外の中国コスメに関しても、ZEESEA同様に公式サイトや正規代理店が販売している「正規品(正規輸入品)」であれば、日本の薬機法をクリアした商品であるので、品質に関しては問題なといえます。

店舗で購入する際もLOFTやPLAZAなど、信頼のおける店舗で販売されているものに関しては安全だと考えてよさそうです。

以前は、中国国内でも品質が不安視され、自国の中国コスメはあまり人気がありませんでした。

しかし近年では、高品質な商品を販売する花西子(ファーシーツー)などのブランドが増えてきたこともあって、中国を始め、海外でも若い世代を中心に中国コスメは人気を集めています。

中国コスメ 花西子(ファーシーツー)の商品
中国コスメ「花西子(ファーシーツー)」

このように中国コスメの人気の高まりで、中国コスメブランドが増える中、一部では粗悪品と言えるコスメも増えてきているようです。

危険な中国コスメを購入しないように、購入する際にはしっかりと見極めることが大切!

以下で粗悪品や偽物を購入しないためのポイントについてご紹介します。

スポンサーリンク

ZEESEA(ズーシー)の偽物や見分け方について

ZEESEAには、本家ZEESEAそっくりの“偽物”と言われるコスメが存在します。

ZEESEAの偽物とは

偽物ブランドとよく名前があがる中国コスメには以下のようなものがあります。

  •  HOJO
  •  LANPROSSOM
  •  novo
  •  GECOMO
  •  xixi
  •  GUICAM

このメーカー、ブランドの商品すべてが偽物というわけではありませんが、ZEESEAなど人気ブランドの商品を模倣した商品を販売している可能性があります。

具体的に見てみましょう。

まずはZEESEAの本物の「16色アイシャドウパレット」はこちら。

ZEESEAの本物のアイシャドウ


そして以下は偽物のアイシャドウです。

ZEESEAの偽物のアイシャドウ

偽物のケースには「ZEESEA」とは書かれていないものも、デザインも、アイシャドウの色味や配列までそっくり!

そして次はZEESEAではなく花西子のアイシャドウですが、これもまた完全に本家のパクリになっています。

【本物】「百鳥朝鳳 アイシャドウパレット」 日本の公式サイトで6,700円で販売されているものです。

花西子(ファーシーツー)の本物のアイシャドウ

このアイシャドウの偽物と思われる商品がこちら。

花西子(ファーシーツー)の偽物のアイシャドウ

この偽物の販売価格はなんと992円と約7分の1のお値段!

見た目はそっくりですが、よく見ると偽物はケースが紙で出来ており、アイシャドウ表面のエンボス加工も立体感が少ないような気がします。

なんといっても価格が違いすぎるので、見た目だけ似せて品質はかなり低そうですね…。

偽物の見分け方

Twitterにも「偽物を購入してしまった」という声がチラホラ。


このように偽物を購入してしまわないように、購入する際は以下の点に気をつけてください。

  •  価格が正規品と比較して極端に安くないか
  •  公式サイトや正規代理店から販売されているか
  •  成分表記が明確であるか
  •  日本語表記があるか
  •  販売元の所在地が記載されているか


価格の安さだけで購入すると「偽物だった!」ということにもなりかねません。

公式サイトや正規代理店でセール時に値引きされている程度であれば安心して購入できますが、上記のパレットのように極端に通常の販売価格から安く販売されているようなものに関しては、購入に慎重になったほうがいいでしょう。

日本で認可された正規品の場合は、パッケージの裏面ラベルを日本語表記に変えて販売していることが一般的です。

また、同時に成分表記が明確に記載されているかどうかも、偽物を見極めるポイント。

そしてパッケージラベルに製造販売元の会社名・住所・連絡先が記載されているかどうかも判断ポイントになるでしょう。

また、正規品には箱にホログラムシールが貼られているなどの話もありますが…

ZEESEAコスメの箱に貼られたホログラムのQRコードの写真

私が公式サイトから購入した際は製品によって、上記のようなホログラムシールが貼られているものもあれば、貼られていないものもありました。

そのため、ホログラムシールの有無だけで判断することはできないと言えます。

長々と書きましたが、偽物が心配な方は信頼できる正規品販売店で購入するのが一番で間違いありません。

多少安く購入できても、偽物だったら結果的に高い買い物になってしまいます。

特にメルカリなどのフリマサイトだと、個人の出品も多く、販売元が明確でないことから正規品であるか確認しようがありません。

購入先を慎重に見極め、公式の販売店やレビュー評価などがいい販売実績のある輸入代行サイトから購入するようにしましょう。


まとめ

この記事では、ZEESEAの危険性や中国コスメの安全性、商品の偽物情報についてご紹介しました。

まとめると

  •  ZEESEAそのものに危険性はないが、偽物を購入した場合には安全性は保障できない
  •  偽物を購入しないためには、信頼できる販売元からの購入がおすすめ
  •  中国コスメに関してもしっかりした販売元で購入すれば安全性は高い

ZEESEAは、日本で中国コスメブームの火付け役となった1つとも言わるブランド。

中国コスメは美しい見た目や、品質の高さなどから、韓国コスメ同様に日本でも徐々に人気が過熱しつつあります。

価格が安すぎるなど、少しでも気になる点がある場合には安易に購入しないようにしましょう。

【関連記事】

スポンサーリンク
美容
ちえブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました