TikTok ティックトックゼリーとは?味や食べ方、売ってる場所をご紹介

TikTok ティックトックゼリーとは?味や食べ方、売ってる場所をご紹介グルメ
スポンサーリンク

TikTokやYoutubeなどで話題になっている「TikTok(ティックトック)ゼリー」

この記事では、TikTokゼリーの商品概要や、気になる味、話題の食べ方や、欲しいけどなかなか手に入らないという方のために売っている場所をご紹介しています。

TikTokゼリーが気になるという方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

TikTok ティックトック ゼリーとは?

TikTokなどで話題になっている“TikTokゼリー”はこちら


正式な商品名は『JIN TOK(ジントック)ゼリー』ですが、韓国のTikTok動画でバズったことから“TikTok(ティックトック)ゼリー”と呼ばれ、爆発的な人気となった商品。

韓国の人気YouTuber「Twin Roozi」とコラボ開発された、韓国発祥のフルーツゼリーです。

SNS映えするカワイイ形や、横から噛みついて食べる変わった食べ方が話題になってTikTokなどのSNSやYoutubeを中心に話題となっています。

スポンサーリンク

TikTok ティックトック ゼリーの味は?

TikTokゼリーの味の種類には、いちご・ぶどう・もも・りんご・マンゴー、ソーダ、ハチミツがありますが、日本の店頭では主にいちご・ぶどうの2種類を販売している店舗が多いです。

気になる味ですが、市販のフルーツゼリーと変わらない比較的さっぱりとした味で、原材料として濃縮果汁も配合。

地球グミなどは評価が分かれる味でしたが、このTikTokゼリーに関してはSNSの投稿でも「美味しい!」という評価が多いようです。


スポンサーリンク

TikTokゼリーの食べ方

チューペットなどの棒ジュースのように容器両端の先端部分に切り口があるので、そこをカットして食べる方法もありますが、TikTokやYoutubeなどでは、横からパッケージに噛みついて、ゼリーを押し出して食べる食べ方が主流になっています。

商品を横向きに口に入れて、歯で強く噛むとパッケージが破れてゼリーが飛び出ます。

そのときにゼリーがうまく口に入れば「成功」、口に入らずに飛び散ったら「失敗」という遊び方も。

開発に関わった韓国の人気YouTuber「Twin Roozi」の2人が商品を紹介している動画があったので参考にしてみてください(50秒で見れます)。


楽しそうですが、場合によってはゼリーが周囲に飛び散って大惨事になることもあるようなので、気をつけてくださいね。

TikTokゼリーを売ってる場所

TikTokゼリーの人気をうけて、販売店も増えているよう。

販売されていたのが確認できたのは、実店舗だと以下の店舗です。

  • ドン・キホーテ
  • ヴィレッジヴァンガード
  • ウエルシア薬局
  • オリンピア
  • コスメと雑貨のお店「ミモザ」
  • 万代(関西)


近所のスーパーで買ったという方もたくさん見かけたので、上記以外にも販売されている店舗もありそうです。

地球グミなどを扱っているお店で販売していることも多いので、地球グミを見かけたというお店を探してみるのもいいかもしれません。

ご紹介したお店のすべての店舗で販売されているとは限りませんが、上記の販売店が近所にある方は店舗で探してみるか、電話などで直接店舗に問い合わせてみてください。

最寄りの店舗で見つからないという場合はインターネットでも購入できます。

販売店によっては店舗で販売されている価格(1袋500~600円程度)とあまり変わらない価格で販売されているお店もあるので、近くに販売店がない方はインターネットで探してみてください。

さいごに

この記事では、TikTokゼリーの商品概要や、ゼリーの味、話題の食べ方や、販売店情報などをご紹介しました。

普通に食べるのも美味しいですが、がぶっと噛みついて盛り上がりながら食べるのも楽しいですね。

見つけたらぜひ一度購入して、流行りの食べ方で楽しんでみてください。



【関連記事】

スポンサーリンク
グルメ
ちえブログ
タイトルとURLをコピーしました