サロニア ミストドライヤーを実際に使ってレビュー!口コミ・評判が悪いのは本当?

サロニア ミストドライヤーを実際に使ってレビュー!口コミ・評判が悪いのは本当?美容
スポンサーリンク

髪を乾かしながら、トリートメントもできるというサロニアの「トリートメントミストドライヤー」

以前から気になっていましたが、少しお安くなっていたので購入し、ここ数週間使用しています。

商品レビューなどを見ると良い評価と悪い評価が入り混じっていて、気になるけど購入をためらうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では私が実際に使ってみた印象や、購入後に起きた不具合世間の口コミ・評判についてご紹介しています。

購入を迷っている人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

SALONIA サロニア トリートメントミストドライヤーのスペック

【本体】

SALONIA サロニア トリートメントミストドライヤーの商品画像
商品名サロニア トリートメントミストドライヤー
発売日2021年6月
価格(税込)25,300円
温風温度約93℃(TURBO・室温30℃)
約80℃ (SET・室温30℃)
主な機能・ミストケア機能
・速乾ドライ機能
冷風あり
折りたたみあり
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
168×79×235mm
重量600g
コード長約2.0m
消費電力1200W(TURBO時)
その他詳細を見るサロニア公式サイト


【セラム】

トリートメントミストドライヤーセラムの商品画像
商品名トリートメントミストドライヤーセラム
価格(税込)2,200円
内容量28ml×2個
香りホワイトハーバル


▼ 商品紹介動画もありました


スポンサーリンク

サロニア ミストドライヤーの使用感をレビュー

サロニア トリートメントミストドライヤーを購入して、数週間毎日愛用しています。

サロニア ミスト ドライヤー 使い方

使い方は簡単です!

① セラムのユニットをドライヤーから取り外す

ミストドライヤーのセラムのユニットをドライヤーから取り外しているところ



② セラム容器のキャップを開けて中栓を外す

セラム容器のキャップを開けて中栓を外しているところ



③ セラム容器の口を上に持ち、▲を表面にしてユニットのフィルターをセラム容器の口の上から、カチッと音がするまで真っすぐに差し込む。

セラムを本体ユニットに取り付けている写真



④ ユニットをドライヤー本体に戻す。

ユニットを本体にセットする写真

ユニットと本体の凹凸を合わせながら、カチッと音がするまで差し込めば装着完了です。


あとは、ドライヤー使用時にミストケアボタンを押すだけで使用できます。

本体のミストケアボタンの位置

ミストケアボタンを押すとトリートメントミストが放出!

ミストの噴出は少し分かりにくいですが、背景が暗いと確認できます。

ミストドライヤーからミストが出ている様子

美容液セラムに香りが付いているので、香りでもミストが出ているのが確認できますよ。

また、ドライヤーのモードは

  • TURBO(ターボ):強い温風
  • SET(セット):やや強い温風
  • COOL(クール):冷風

の3つがあり、どの風量モードでもミストケアボタンを使用することができます。

ドライヤーのモードが分かる写真

髪を乾かす際は、ミストケアをオンにしてミストが髪全体に行きわたるように7割程度乾かし、そのあとはミストモードをオフにして髪の根元を中心に乾かします。

ミストは乾いた髪にも使用することができて便利です。


サロニア ミストドライヤーを実際に使ってみた感想

私がサロニア トリートメントミストドライヤーを数週間使って感じたのは、以下のものです。

  • 仕上がりがしっとり
  • 翌朝のまとまりがいい
  • 風量がやや物足りない
  • コストがかかるのがやや不満


1つずつ詳しくご紹介しますね。

仕上がりがしっとり
このトリートメントミストドライヤーは、美容液セラムをミストで髪に塗布しながら髪を乾かすドライヤーです。

サロニアのホームページに

「ドライヤー搭載のミストケア機能で水分量約129%にUP」(従来品との比較)

とありますが、本当に普段のドライヤーで乾かしたときよりも仕上がりがしっとりしているのを実感

普段はアウトバストリートメントを付けないと、仕上がりがパサッとしてまとまらないこともありますが、このミストドライヤーで乾かすと、アウトバストリートメントを使用したとき同様にしっとりとまとまってくれます。

トリートメントを別途購入したり、つけたりする手間がないのはいいです。

翌朝のまとまりがいい
乾かした直後もそうですが、翌朝もしっとり感が続き、髪のまとまりがいいです。

寝ぐせも付きにくいので、朝から髪のセットにかける時間が短縮できています。

また、使い続けることで髪にコシやハリ、ツヤが出てきたのを実感できています。

風量がやや物足りない
大風量で速乾をうたっている商品ですが、個人的には以前使用していたパナソニックのドライヤーと比較して、風量が弱く感じます。

元々風量の強いドライヤーばかりを好んで使用していたため、特にそう感じるのかもしれません。

サロニアのミストドライヤーの風量が弱いということではなく、一般的には強い風量の部類には入ると思いますが、個人的にはもう少し風量があったらよかったなと思います。

コストがかかるのがやや不満
このドライヤーの本体は買い切りの商品ですが、ミストドライヤーとして使用しようと思うと定期的にセラムの購入が必要となり、コストがかかります。

もちろんセラムなしで普通のドライヤーとして使用することもできますが、それだとただのオシャレなドライヤーというだけで他のメリットがないですよね。

アウトバストリートメントを購入するコストは減るので、そう考えると高すぎることはありませんが、セラムの残量の管理なども含め、その点はやや不満です。

このように多少の不満もありますが、私は比較的お安めに購入できたこともあり、全体的には満足しています。

以前トリートメントが出来るヘアアイロンを購入しようかと迷ったことがありましたが、このミストドライヤーのほうが手間なく使用できることから、こっちを買ってよかったなと感じています。

そんなミストドライヤーですが1度不具合があり、交換してもらいました。

ミストドライヤー購入後に起きた不具合

現在気に入って使用しているミストドライヤーですが、購入してすぐに不具合がありました。

その不具合とは、セラムを装着しても、ミストが吹出口から出ずに漏れてくるというもの。

説明書を見てやり直したり、お手入れをしても同じ状況だったため、サロニアさんの問い合わせ窓口に連絡。

状況を説明すると、快くすぐに交換対応してくださり、新しく届いた今使用中の商品は、何の問題もなく快適に使用できています。

不具合の報告もちょくちょく目にしますが、カスタマーセンターの対応はとてもいいものだったので、購入前にあまり心配する必要はないかなと思います。


スポンサーリンク

サロニア ミストドライヤーの悪い口コミ・評判とは?

サロニア ミストドライヤーのあまりよくない評判があると知ったので、Twitterの声を調べてみました。

ミストドライヤーの悪い口コミ


Twitterで目にした悪い内容の投稿は、製品の使い心地に対するものではなく、このように「不良品だった」「ミストが出ない」というものばかりでした。

私が購入した際も1度は不具合がありましたが、サロニアさんの窓口に問い合わせると気持ちよく交換してくださいました。

サロニアの公式サイトにも以下のような表記があります。

SALONIAでは、1年間のメーカー保証期間を設けております。何か不備がございましたら、無料で交換をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

サロニア公式サイトより

なので、もし購入後不具合があり、保証期間以内ということだったらお問い合わせ窓口に問い合わせてみることをおすすめします。

また、ミストが出ないという不具合の場合

このように付属のクリーンカートリッジでお手入れしたら問題なくミストが出るようになったという声も多いので「ミストが出ない!」という方がいらっしゃったら試してみてください。

ミストドライヤーの良い口コミ・評判

反対に、Twitterにはサロニア ミストドライヤーの良い評価の口コミも多くありました!


良い評価のものはいずれも「ツヤツヤになった!」「サラサラになった!」という、髪の状態がよくなったというもの。

不具合の投稿もあった反面、たくさんの喜びの声も投稿されていましたよ。


サロニア ミストドライヤーのメリットとデメリット

私が実際に使用してみて、またTwitterや商品レビューなどの評価から考えるメリットとデメリットは以下のようなものかなと思います。

メリット

  • 仕上がりがしっとり
  • 髪の潤いが続く
  • アウトバストリートメントを使う手間が省ける
  • デザインがシンプルでスタイリッシュ
  • 折りたたみ可能でコンパクトに収納できる

どの評価やレビューを見てもしっとりする」「ツヤツヤになる」など、仕上がりには満足という声が多くみられました。

また、トリートメントセラムを使用するので別途アウトバストリートメントを使用する必要がないのもメリットの1つかと。

デザインもグッドデザイン賞を受賞したデザインで、シンプルかつおしゃれ、折りたためるので収納や持ち運びにも便利なのもいいですね。

髪にダメージがある人や、サラサラ・ツルツルの仕上がりを希望する人にはおすすめの商品です。

デメリット

デメリットと感じるものは以下の通りです。

  • ドライヤーの本体価格が高い
  • ミストのON、OFFが見分けづらい
  • ミスト購入のコストがかかる


トリートメントミストドライヤーは定価25,300円(税込)の商品。

現在は安く購入できるサイトも多いので、お安く購入できればデメリットとは感じませんが、定価近くで購入した場合、今後セラムの購入で定期的にコストがかかることを考えるとちょっと高いかなとも思います。

またミストボタンを押しても、ランプなどが付かないのでミストが出ているか確認する必要があるのがデメリットかなと感じます。

あとは上にも記載していますが、セラムの購入費用が月々2,000円ほどかかるという点がデメリットでしょうか。

アウトバストリートメントや美容室でのトリートメント分と考えるとこの金額を高いと思うか、安いと思うかは個人差がありそうですね。

基本的にセラム1本は約半月分の容量とされていますが、私自身は毎日使用しても半月以上使用できています。

コストが気になる場合は、週に数回などと必要なときだけ使用するようにしてもいいかもしれません。


さいごに

この記事では、サロニアトリートメントミストドライヤーを実際に使ってみた印象や、購入後に起きた不具合、世間の口コミ・評判についてご紹介しました。

世間の評判としては、商品の使い心地、性能には満足という声が多かった一方で、製品の不具合も聞かれるということが分かりました。

私自身もこのミストドライヤーの不具合は体験しましたが、メーカーさんの対応はよく、商品自体には満足しているので購入してよかったなと感じています。

多少コストはかかりますが、髪の状態を良くしたいと考えている方にはおすすめのドライヤーです。

スポンサーリンク
美容
ちえブログ
タイトルとURLをコピーしました