理化学研究所の株価はいくら?理研は株式上場しているのか

理化学研究所の株価はいくら?理研は株式上場しているのか経済
スポンサーリンク

理化学研究所は日本を代表する実業家の渋沢栄一氏らにより1917年に設立された財団法人で、日本で唯一の自然科学の総合研究所として、広い分野での研究を進めている法人です。

「理化学研究所の株を購入したい」や「株価はいくら?」という声があるようなので、理化学研究所は上場しているのか?上場しているなら株価はいくらなのか?ということについて調べてみました。

スポンサーリンク

理化学研究所は上場してるのか?株価は?

理化学研究所は2021年1月現在、株式上場はしていません。
上場していないので、当然株価もありません。

1917年に「財団法人 理化学研究所」として設立され、戦後、株式会社の形態をとった時期もあったようですが、現在は「国立研究開発法人 理化学研究所」として、国からの交付金・補助金等で運営されています。

スポンサーリンク

リケンは別会社?

「理化学研究所 株価」もしくは「理研 株価」と検索すると、すぐに「リケン」という会社の株価が表示されます。

理化学研究所は「理研(りけん)」と略して呼ばれることがあるので、似た名前で株式上場している「リケン(東証6462)」と間違われることが多いようですが、このリケンという会社はピストンリング等の自動車部品や産業用機械の部品を製造するメーカーで、理化学研究所とは関係のない会社です。

また「理研ビタミン(東証4526)」、「理研計器(東証7734)」など、理研という名称がついた上場会社も存在します。
いずれも理化学研究所がルーツの会社ではありますが、理化学研究所とは別会社になります。

紛らわしいですが「理化学研究所」本体の上場はありませんので、お間違いのないように。

タイトルとURLをコピーしました