lit.link(リットリンク)の使い方!新規登録方法を画像付で解説

SNS
スポンサーリンク

「lit.link(リットリンク)」はSNS、Youtube、ブログ、ネットショップなど、見て欲しいリンクを、lit.linkのオリジナルURL1ページにまとめて表示できるプロフィールリンク作成ツール

lit.linkを使うとすべて無料簡単おしゃれなページが作成可能です。

この記事では、そんなlit.linkの新規登録方法をご紹介しますね。

またリットリンクアカウントを複数つくって使い分けたいという方のために、「複数のアカウントを作る方法」もご紹介

基本的に登録はLINEでの登録を推奨しているようですが、もしLINEアカウントがなかったり、LINEで登録したくない場合はメールアドレスでも登録可能です。

LINEで登録する方法とメールアドレスで登録する方法に分けてご紹介しますので、お好きなほうで登録してください。

また、この記事ではモバイルでの登録方法をお伝えしますが、PC からでも登録は可能です。

PCから登録する場合も、モバイルでの登録とほぼ手順は同じですので、PCから登録する場合はlit.linkをメールアドレスで新規登録する方法をご参照ください。

スポンサーリンク

lit.linkをLINEで新規登録する方法

まずはlit.linkの公式ぺージから新規登録をします。

▼リットリンク登録はこちらから 

⇒ lit.link公式ぺージ


公式ページにある右上のメニューをタップすると、新規登録ボタンが表示されますので、「新規登録」をタップ。

lit.linkのトップ画面


「LINEに登録URLを送信」を選択。

lit.linkのLINEに登録URLを送信の画面


LINE認証画面で「サービス提供者が次の許可をリクエストしています」と表示されるので「許可する」を選択。

LINEの認証画面


認証されると、LINEのお友達に「lit.link」が追加されます。

LINEの友達追加済みを知らせる画像


LINEの友達リストから「lit.link」を選択し、トーク画面を開くと以下のページが表示されるので、一番下の「lit.link編集ページ」より、アカウントの詳細情報入力におすすみください。

lit.linkの編集画面

.

スポンサーリンク

lit.linkをメールアドレスで新規登録する方法

lit.linkの公式ぺージから新規登録をします。

lit.link公式ぺージ

 

公式ページにある右上のメニューをタップすると、新規登録ボタンが表示されますので、「新規登録」をタップ。

lit.linkのトップ画面



「LINEに登録URLを送信」ボタンの下にある「LINEアカウントがない場合」をご選択ください。

lit.linkのLINEに登録URLを送信の画面



次の画面で、メールアドレスとパスワードを入力し、「登録する」のボタンをタップ。

メールアドレスとパスワードを設定する画面

※パスワードは8~16文字の英数字が使用可能(記号は不可)です


すると「ご入力いただいたメールアドレスに認証メールをお送りしました。」と表示され、登録したメールアドレス宛にリンク付きの認証メールが届きます。

メールアドレス認証完了の画面


届いたメールのリンク部分をタップ。

本文中にリンクが記載されているメールの画像

リンクをタップすると「メールアドレスは確認済みです」と表示され、認証完了です。

「続行」を押すとログイン画面にかわります。

「メールアドレスは確認済みです」と表示された画像
lit.linkのログイン画面

「ログイン画面」のボタンを押して先程登録したメールアドレスとパスワードでログインし、アカウントの詳細入力画面に移動します。

スポンサーリンク

lit.link アカウントの詳細情報を入力する

次にアカウントの詳細情報を入力していきます。

以下の画面から「クリエイター名」「URL」「性別」「生年月日」「このアカウントを一言で表すと?」の項目を入力。

lit.linkでプロフィール詳細を入力する画像
「クリエイター名」:lit.link でユーザー名として表示されます

「URL」:プロフィールページで使用される URL になります

「性別」「生年月日」:選択してください(生年月日は公表されません)

「このアカウントを一言で表すと」:自由にご記入ください。

 「URL」「クリエイター名」「このアカウントを一言で表すと?」はいずれも設定後に変更することも可能です。



すべて入力したら「次へすすむ」で次のジャンル/カテゴリーの入力ページに進みます。

lit.linkで利用しているSNSサービスを入力する画像


ここでは利用しているSNSサービスを選択し、投稿している内容を選択していきます。

SNSの名前をタップすると、詳細なカテゴリーが表示されるので普段そのSNSに投稿している内容を1つ以上選択します。

lit.linkで利用しているSNSサービスの投稿について入力する画像


すべて入力が終わったら、「最終確認画面へ進む」のボタンを押してください。

登録した内容の確認をし、間違いなければ「この内容で登録する」のボタンを押すと詳細登録は完了です。

次はlit.link画面で紹介するプロフィールの登録です。
登録方法をご紹介していますので、以下からお進みください。

▼続きはこちらから

lit.link プロフィール登録方法

lit.linkアカウントを複数作る方法

lit.linkのアカウントを複数作って、使い分けたいという方もいらっしゃるかと思います。

lit.linkのアカウントは複数作成が可能です。

複数のlit.linkアカウントを作るには?

複数のlit.linkアカウントを作るのには2つの方法があります。

① メールアドレスを複数つくり、それぞれ登録
② LINEアカウントを複数つくり、それぞれ登録


基本的に、1つのメールアドレスで登録できるlit.linkアカウントは1つだけとなっています。

同じように、1つのLINEアカウントにつき1つのlit.linkアカウントは1つだけ。

そのため、複数のlit.linkアカウントを作りたいときは、メールアドレスやLINEアカウントを作りたいアカウントの数だけ用意する必要があります。

もちろん、1つ目のアカウントをLINE連携で作って、2つ目はメールアドレスで作るということも可能

LINEのアカウントが複数あれば、その数だけlit.linkアカウントを作ることは可能ですが、LINEのサブアカウントを作るのに手間がかかるので、現在複数のLINEアカウントを所有しているという場合以外は、メールアドレスでアカウントを追加するのをおすすめします。

複数のlit.linkアカウントを作る手順

既存のアカウントを一旦ログアウトして、新規登録画面から別のメールアドレス(別のLINEアカウント)を使用して、登録するだけです。

【ログアウトの手順】

lit.linkの公式ページより、一旦ログインしてlit.linkのプロフィール画面を開きます。

プロフィール画面の左上にあるメニューをタップ。

lit.linkのプロフィール画像

すると以下のメニューが表示されるので「ログアウト」をタップ。

lit.linkサイドバーのメニュー画像

「ログアウトしますか?」と尋ねられるので、「はい」を選択。

lit.linkでログアウトするかどうかを聞かれている画面の画像

ログアウトした状態で、再度lit.linkの公式ページへ。

右上のメニューをタップすると、新規登録ボタンが表示されますので、新規登録から別のアカウントを追加で登録してください。

lit.linkのトップ画面




タイトルとURLをコピーしました