ATAO(アタオ)の財布「ダサい」「気持ち悪い」の口コミやその理由を考察

ATAO(アタオ)の財布「ダサい」「気持ち悪い」の口コミやその理由を考察話題

ATAO(アタオ)は神戸発の皮製品のブランドで、職人の手仕事によって作られたバッグや財布の販売をしている会社です。

私自身も気に入って愛用しているブランドですが、たまたまネット検索していると、このATAOの商品が「ダサい」「気持ち悪い」とも、よく検索されているということが判明!

自身の周囲で利用している人は気に入って使用している人も多いのですが、「ダサい」「気持ち悪い」も一部ではあるようです。

そこでこの記事では、ATAOが「ダサい」「気持ち悪い」と言われる点について、どういったところがダサいや気持ち悪いと言われているのか、Twitterの口コミから考察してみました。

スポンサーリンク

ATAO(アタオ)の財布がダサいという口コミ

Twitterでアタオの財布が「ダサい」というツイートを検索してみると…


結局どっちもダサいということでしょうか…


あーなるほど~。
確かにエンブレム主張しすぎだし、ギターのピックみたいではありますね…


綺麗な人が使えば、ダサくてもセンス良く見える不思議…


「ATAOの財布ダサい」って、TLのトレンドになっていたんですね!!
ダサいは切ないけど、それだけ認知度も高いのかな…



ダサいというツイートは思っていたほどありませんでしたが、これらのツイートから一定数の人はダサいと思っていそうですね。

スポンサーリンク

ATAO(アタオ)財布が気持ち悪いという口コミ

TwitterでATAOの財布が「気持ち悪い」というツイートを検索してみると…


そうなんですよねー。
ATAOの財布は、1つ1つ使用している部分の革が違うのでインターネットなどで購入すると思っていたのと違ーう!!となる可能性も。
店舗が近くにある方は、実際に見て選ぶのがおすすめ。


ATAOの財布にはシンプルなデザインなどいろんなデザインがありますが、このようなデザインだと集合体恐怖症さん、ブツブツ恐怖症さんにはキツイかも。


商品だけでなく、広告が気持ち悪いという声もありました!
たしかに、広告がしつこいんですよね…。

おそらくこの記事を読んでいるときにもATAOの広告が出ているのではないでしょうか(笑)?

スポンサーリンク

ATAO(アタオ)が好き・気に入ってるという口コミ

「ダサい」「気持ち悪い」と思う人がいる反面、「好き」「気に入っている」という人のツイートもたくさんありましたよ。


「私の財布のほうがいい」とまで思わせるATAOってすごい!


本当にびっくりするほど、使いやすすぎですよね。


薄さの割に収納力あり。
そして薄いがゆえに、こまめに財布の整理をするのでいつでも綺麗を保てます。


メインファスナーを開けるだけのワンアクションで、小銭を見渡せるのがいいんです!


北川景子さんで知ったという人も多いよう。


このように全体的には「嫌い」という人より、「好き」というツイートが圧倒的に多かったです。

まぁ、好きなものを発信する数に比べたら、嫌いなものを発信する数のほうが少ないと思うので、ツイート数だけでは何とも言えませんが、それでも好きな人には根強い人気があるブランドのようです。

ATAO(アタオ)が「ダサい」や「気持ち悪い」の声の考察

今までご紹介したようにATAO(アタオ)が「ダサい」という声や、「気持ち悪い」という声はそれなりにあるようです。

「ダサい」という声に関して、同じ商品を見ても感じ方は人それぞれなので、ダサいという声があるのは当然かなと。

正直、ATAOファンの私でも商品によっては「ダサい」と感じるものもあります。

この「ダサい」ということに関しては、Twitterには次のようなツイートも。


このように、グローバルなハイブランドさえも、見る人によってはダサいと言われてしまいます。

ATAOの財布がダサいという声を調べてみましたが、トレンド入りしていたという割に、「ダサい」という口コミは思ったよりも多くなかったので、ダサいと思っている人が特別に多いというわけではなく、見る人の好みの問題だという印象を受けました。

例えば、少し前のトレンドだった「シェフパンツ」でも、可愛いという声もあれば、ダサいという声も。

ファッションと同じで、個人の価値観の違いもありますし、人によっては「ダサい」、人によっては「可愛い・素敵」となるんですね。

使用するのは自分なので、最終的には自分が満足できるのならいいのかなと思います。

また、「気持ち悪い」という声に関してですが、いろいろと調べてみたところ、この気持ち悪いには2つの感情が存在しているようです。

先程のツイートにもありましたが、1つは見た目の問題

ATAOの公式サイトに「100種類以上から選べる~」とあるように、同じATAOの財布でも素材や色が違うものが多数あります。

凹凸のないデザインであれば「気持ち悪い」とはならないと思いますが、凹凸のあるパイソンのものや、クロコタッチのものだと、個体差があるので、品物によっては気持ち悪いとなることもあるかもしれません

もう1つは広告が頻繁に表示されて気持ち悪いというもの。

私自身経験したことがあるのでお気持ちはわかります。

最初にステンドグラスの財布の広告が目に入って、これなんだろう?ってクリックしたが最後、毎日ATAOの広告を目にすることになりました(笑)

私はそれで、ATAOを知り、口コミや評判もいいのを知り、結果購入してしまった1人ですが、興味ない人にとってはいつも目にするのは不快ですよね。

広告はあくまで過去の検索結果などから「興味ありそう」という判断で表示されているものなので、ATAOが悪いというわけではないのでしょうが、あまりにしつこくて「気持ち悪い」という評価につながったのかもしれません。

ATAO(アタオ)の財布の使用感

先程から何度か記載していますが、私自身ATAO(アタオ)の財布を使用中です。

今までATAOよりも高価なブランドの財布を複数使用してきましたが、現時点でATAOが一番いいと感じていて、今後買い替えるとしてもATAOの財布にすると思います。

私の場合は、見た目がサイコーということではなく(見た目もそれなりに気に入ってはいますが)、とにかく使い勝手がいいんです!!

別記事( → アタオの財布 寿命は短い?リモを3年半使った経年変化 )  でも記載していますが、薄くてかさばらないし、小銭が取り出しやすい、財布の劣化が一般的なものと比較して(自分比)少ない、など本当に気に入っています。

今回改めてATAOの財布を検索してみると、2個目、3個目とリピートしている方も多くいるようなので、やっぱり使って分かる良さがある商品なのかなと思っています。

そして、私の財布を見てATAOを購入した友人も、すっかりATAOファンになり、財布だけでなくバッグをいくつも購入していました。

ですので「ダサい」や「気持ち悪い」という声があってもATAOの商品が気になっている方は、いろんな方の商品レビューなどを参考に購入を検討してみて欲しいな~と思います。

\年に一度のプライムセール中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中/
楽天市場

さいごに

この記事では、ATAO(アタオ)の財布が「ダサい」「気持ち悪い」と言われる点について口コミを参考に考察してみました。

私は大好きなブランドなので「ダサい」部分はあまり気になりませんが、世間の「ダサい」や「気持ち悪い」も理由を聞けば納得の理由ですね。

決してATAOの回し者ではありませんが、ATAOの財布は使ってみて良さが分かる財布だと思います。

ですので、気になっている方には一度思い切って購入してみて、良さを実感してもらえたらいいなーと思います。

ただ前にも書きましたが、1点1点手作業ということもあり、個体差があります。
デザインによっては写真と違ったーなんてことにもなりかねません。

お近くに販売店がある方は店舗で選んで購入するのをおすすめしますが、インターネットで購入する際にはデザイン含め慎重に検討するのをおすすめします。

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました