聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人一覧!東京オリンピック聖火リレー辞退の理由や世間の声

聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人一覧!東京オリンピック聖火リレー辞退の理由や世間の声話題

東京オリンピックの聖火リレーで疾走予定だった、都道府県選出のランナーのうち、芸能人や著名人の中からスケジュールが合わなくなったなどの理由で辞退者の申し出が増えているようです。

そこでこの記事では芸能人など著名な聖火ランナーと、現時点での参加予定を一覧表にまとめました。

辞退の申し出があった方は随時「辞退」に変更予定です。

スポンサーリンク

聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人一覧

都道府県芸能人・著名人ランナー参加
北海道高木菜那(スピードスケート)参加
高木美帆(スピードスケート)参加
佐藤綾乃(スピードスケート)参加
青森県古坂大魔王(お笑いタレント)参加
岩手県のん(俳優)参加
辰巳琢郎(俳優)参加
久慈暁子(アナウンサー)参加
髙田延彦(格闘家)参加
山田邦子(お笑いタレント)参加
松村龍之介(俳優)参加
宮城県伊達みきお(芸人)参加
富澤たけし(芸人)参加
八乙女光(Hey!Say!JUMP)参加
千葉雄大(俳優)参加
秋田県壇蜜(タレント)参加
柳葉敏郎(俳優)参加
山田久志(野球)参加
桜庭和志(プロレスラー)参加
押尾川旭(元関脇豪風)参加
山形県池田 めぐみ(フェンシング)参加
瀧澤 宏臣(スキー)参加
伊澤まき子(陸上短距離)参加
福島県サッカー女子日本代表 
なでしこジャパン
一部
辞退

TOKIO(アイドル)辞退
大迫傑(マラソン)辞退
香川照之(俳優)辞退
しずちゃん(お笑いタレント)参加
斎藤 工(俳優)辞退
窪田正孝(俳優)辞退
大林素子(バレーボール)参加
茨城県研 ナオコ(歌手)参加
白石美帆(タレント)参加
羽田美智子(俳優)参加
渡辺 徹(俳優)辞退
毛利 衛(宇宙飛行士)参加
鈴木桂治(柔道家)参加
栃木県田村 優(ラグビー) 辞退
石川 恋(俳優)参加
勝俣州和(タレント)参加
田臥勇太(バスケットボール)参加
福田 薫(お笑いタレント)参加
益子卓郎(お笑いタレント)参加
群馬県中山秀征(タレント)参加
井森美幸(タレント)参加
堀江翔太(ラグビー)参加
荻原次晴(スキー元選手)参加
埼玉県羽生善治(将棋)参加
鈴木昭重(前回東京五輪で聖火台製造)参加
堀越正己(元ラグビー日本代表)参加
千葉県増田明美(マラソン)参加
千葉真子(マラソン)参加
里崎智也(野球)参加
東京都原 辰徳(野球)参加
白鵬(大相撲)参加
リーチ・マイケル(ラグビー)参加
石川さゆり(歌手)参加
中川翔子(アイドル)参加
亀梨和也(KAT―TUN)参加
山下洋輔(ジャズピアニスト)参加
松本利夫 EXILE(ダンサー)参加
MAKIDAI EXILE(ダンサー)参加
Dream Ami(歌手)参加
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE参加
神奈川県加山雄三(俳優)参加
つるの剛士(タレント)参加
アレックス・ラミレス(野球)参加
出川哲朗(お笑いタレント)参加
谷原章介(俳優)参加
佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)参加
玉井詩織(ももいろクローバーZ)参加
高城れに(ももいろクローバーZ)参加
稲垣啓太(ラグビー)参加
望海風斗(宝塚歌劇団)参加
新潟県おばたのお兄さん(お笑いタレント)参加
横澤夏子(お笑いタレント)参加
小林幸子(歌手)参加
Megu Negicco(音楽家)参加
富山県立川志の輔(落語家)参加
田知本遥(柔道)辞退
石川県常盤貴子(俳優)辞退
松本 薫(柔道家)参加
福井県五木ひろし(歌手)辞退
高橋 愛(タレント)参加
山梨県三遊亭小遊三(落語家)参加
宮沢和史(歌手)参加
武藤敬司(プロレスラー)参加
成島出(映画監督)辞退
長野県伊藤みどり(フィギュアスケート)参加
小平奈緒(スピードスケート)参加
峰 竜太(俳優)参加
藤森慎吾(お笑いタレント)参加
荻原健司(スキー元選手)参加
渡部暁斗(スキー元選手)辞退
岐阜県伊藤英明(俳優)参加
紺野美沙子(俳優)参加
鈴木ちなみ(タレント)参加
竹下景子(俳優)参加
ちゅうえい(お笑いタレント)参加
みやぞん(お笑いタレント)参加
山本耕史(俳優)参加
静岡県別所哲也(俳優)参加
百田夏菜子(ももいろクローバーZ)参加
岩崎恭子(水泳)参加
愛知県田村 淳(お笑いタレント)辞退
藤井聡太(将棋)辞退
宇野昌磨(フィギュアスケート)辞退
天野ひろゆき(お笑いタレント)参加
松井玲奈(俳優)参加
楢崎正剛(サッカー)参加
赤星憲広(野球)参加
オカダ・カズチカ(プロレスラー)参加
鈴木明子(フィギュアスケート)参加
三重県瀬古利彦(マラソン)参加
小倉隆史(サッカー)参加
チャンカワイ(お笑いタレント)参加
浅尾美和(ビーチバレー)参加
磯野貴理子(タレント)参加
鳥羽一郎(歌手)参加
小椋久美子(バトミントン)参加
滋賀県武 豊(騎手)参加
西川貴教(歌手)参加
SHIHO(モデル)参加
京都府佐藤康光(日本将棋連盟会長)参加
佳つ雛(芸妓)参加
大阪府片岡愛之助(歌舞伎俳優)参加
ハイヒール・リンゴ(お笑いタレント)参加
森脇健児(タレント)参加
寺川 綾(水泳)参加
兵庫県笑福亭鶴瓶(落語家)辞退
陣内智則(お笑いタレント)参加
さかなクン(魚類学者)参加
安田章大(関ジャニ∞)参加
篠原信一(柔道)参加
朝原宣治(陸上)参加
奈良県松井絵里奈(タレント)参加
鈴木康友(野球)参加
和歌山県小西博之(俳優)参加
田中和仁(体操)参加
田中理恵(体操)参加
鳥取県イモトアヤコ(お笑いタレント)参加
森下広一(陸上)参加
島根県江上敬子(お笑いタレント)参加
岡山県有森裕子(マラソン)参加
高橋大輔(フィギュアスケート)保留
森末慎二(体操/タレント)参加
川相昌弘(野球)参加
広島県為末大(陸上)参加
新井貴浩(野球)参加
湊かなえ(作家)参加
田中卓志(お笑いタレント)参加
森崎浩司(サッカー)参加
山口県阿川佐和子(作家)参加
西村知美(俳優)参加
平岡祐太(俳優)参加
徳島県市橋有里(マラソン)参加
香川県渡辺英幸(バスケットボール)参加
愛媛県永瀬正敏(俳優)参加
土佐礼子(マラソン)参加
高知県広末涼子(俳優)辞退
島崎和歌子(タレント)参加
福岡県竹下佳江(バレーボール)参加
黒木瞳(俳優)辞退
大野いと(俳優)参加
佐賀県古賀稔彦(柔道)死去
豊田陽平(サッカー)参加
長崎県石原さとみ(俳優)参加
草野 仁(キャスター)参加
城島健司(野球)参加
仲 里依紗(俳優)参加
熊本県末続慎吾(陸上)参加
陣内貴美子(バドミントン)参加
正代(大相撲)辞退
大分県指原莉乃(タレント)参加
石丸謙二郎(俳優)参加
阿部真央(歌手)辞退
宮崎県井上康生(柔道)参加
谷口浩美(マラソン)参加
宗 茂(マラソン)参加
宗 猛(マラソン)参加
松田丈志(水泳)参加
鹿児島県恵 俊彰(お笑いタレント)参加
沖縄県HY(歌手)参加
具志堅用高(ボクシング)参加
ゴリ(お笑いタレント)参加
知花くらら(タレント)辞退
玉城ティナ(俳優)辞退
JOY(モデル)参加
諸見里しのぶ(ゴルフ)参加
スポンサーリンク

聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人の辞退理由

TOKIO(福島県)
「スケジュール上の都合」として辞退。

斉藤 工(福島県)
「スケジュール上の都合」として辞退。

窪田正孝(福島県)
「スケジュール上の都合」として辞退。
福島市では代わりに女優の菊池桃子さんがランナーを務めることが決定。

サッカー女子日本代表 なでしこジャパン 川澄奈穂美(福島県)
「いまだに感染症問題が収束せず、アメリカ在住であることもあり…」として辞退。

サッカー女子日本代表 なでしこジャパン 岩渕真奈・熊谷紗希(福島県)
「入国制限やリーグ戦の日程などを考慮」として辞退。

サッカー女子日本代表 なでしこジャパン 澤穂希(福島県)
「三半規管のコンディションを崩して調子が悪い」として辞退。

大迫傑(福島県)
「ケニア合宿で参加できない」として辞退。

香川照之(福島県)
辞退理由は不明。

渡辺徹(茨城県)
「舞台スケジュールと調整がつかなくなった」として辞退。

田村 優(栃木県)
2月に開幕したラグビートップリーグの試合との関係で「日程が合わなくなったため」として辞退。

田知本遥(富山県)
「スケジュールの都合」により辞退。

常盤貴子(石川県)
「仕事の都合でスケジュールが合わなくなったため」として辞退。
代わりに、女優の若村麻由美さんがランナーを務める。

五木ひろし(福井県)
「スケジュールの都合で日程が合わない」として辞退。
代わりに、元バレーボール選手の荻野正二さんがランナーを務める。

成島出(山梨県)
「仕事の関係で日程の調整がつかない」として辞退。

渡部暁斗(長野県)
発表の3月24日現在、海外での大会に遠征しており、「帰国後に新型コロナウイルス対策で自主隔離が必要になったため」として辞退。

田村淳(愛知県)
東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会、森喜朗会長の「コロナがどんな形であっても東京オリンピックを開催する」という発言に賛同できないとして辞退。

藤井聡太(愛知県)
「五輪が延期になり先の見通しも立たない。タイトルを獲得し、これまで以上に将棋に向き合いたい。」として辞退

宇野昌磨(愛知県)
3月24日にスウェーデンで開幕するフィギュアスケート世界選手権に出場。
「帰国後14日間の自主隔離が必要となるため」として辞退。

笑福亭鶴瓶(兵庫県)
「スケジュールの都合が合わないため」として辞退。

広末涼子(高知県)
「スケジュールの調整が難しくなった」として辞退。

黒木瞳(福岡県)
新型コロナウイルスの感染防止をめぐり、沿道に観衆が集まることを心配して辞退。

古賀稔彦(佐賀県)
がんのため2021年3月24日53歳の若さで死去。
とても残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。

正代(熊本県)
5月5日に疾走予定だったが、5月9日に初日を迎える大相撲夏場所を考慮。
「本場所の4日前はきつい。残念だが本業をおろそかにできない」として辞退。

玉城ティナ(沖縄県)
「仕事の都合がつかなくなった」として辞退。

知花くらら (沖縄県)
「第2子妊娠のため」として辞退。

スポンサーリンク

聖火ランナー辞退に世間の声

Twitter上でも聖火ランナーの辞退の報道にいろんなつぶやきがありました。
一部ご紹介します。


TOKIO辞退はたくさんの方が衝撃だったようで、いろんな憶測のコメントがありました。
TOKIOは東日本大震災後、原発事故の風評を払拭するなど福島県に貢献。
残念だけど、仕方ないですね。


当初引き受けた時と状況が変わってきているので仕方ないですよね。
ランナーとして走るだけでも大変なのに、コロナ対策まで…。


武井さんが、恐ろしい走行距離を走るのを見てみたい気も…。


こういう意見も大事ですよね。
一生に一度のチャンスだし、周りにあれこれ言われるのは気の毒。
走るも、走らないも本人の意思を尊重したいですね。


こんなコメントも多くみられました。
選考にもれた方にも再チャンスがあるかも。


そうですよね。
コロナが無く予定通り開催されていれば、このような形になっていなかったでしょうし、聖火ランナーのためだけにスケジュールを空けておくのは難しいかと。


今後も著名人が辞退するたびに、東京オリンピックの中止の議論は避けて通れない問題ですね。

さいごに

この記事では聖火ランナーを辞退した芸能人・著名人の一覧や辞退の理由、世間の声などをご紹介しました。

ロンドンブーツの田村淳さんの辞退を皮切りに、続々辞退が申し出られているかのような発表となっていますが実際は早い時期から申し出があった方がほとんどのようです。

コロナ禍でオリンピックが延期され、当初開催予定だった日時と変更になったので、仕事が忙しい方は特にスケジュールをずっと空けたままにしておくということは難しいですよね。

早い時期から申し出ていた方も、たまたま発表が今になってしまったようです。

東京オリンピック開催自体どのような形になってしまうのか分かりませんが、多くの国民の納得のいく形で開催されることを願いたいですね。

タイトルとURLをコピーしました