※当サイトは記事内に広告を含みます

TSMCジャパンは日本で上場してる?株価や株の買い方を紹介

TSMCジャパンは日本で上場してる?株価や株の買い方を紹介 経済

半導体の受託生産で世界最大手の台湾企業TSMC(台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング・カンパニー)が熊本に進出し、話題に。

今後、AI(人工知能)時代が進むにつれ、半導体の需要はさらに高まると予想され、TSMCの今後の業績も期待されています。

この記事ではTSMCの株式について、株式上場や株価情報、株式の買い方などをご紹介しています。

TSMCの株式を購入したい方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

TSMCジャパンは日本で上場してる?

台湾TSMCの日本法人「TSMCジャパン」ですが、日本法人として株式上場はしておらず、日本の株式市場には上場していません。

ただし、台湾のTSMC本体は、ニューヨーク証券取引所(NYSE)にADR銘柄(ティッカー:TSM)として上場しています。

ADR銘柄とは

ADRとは、American Depositary Receiptの略。
日本語では「米国預託証券」と言われる、米国市場で取引できる外国株式です。

現地の国の人以外は、規制があり購入出来ない株式を、外国人も自由に取引できるよう、米国株式市場に上場させたものがADRとなります。

株主としての権利も発生し、配当金等の株主還元も受けられます。


スポンサーリンク

TSMCの株価

気になるTSMCの株価ですが、1株あたり約128ドル(日本円で約19,000円、2024年2月29日時点)です。

※ 上記株価は調査時点のものであり、株価は随時変動します。

現在の株価(米ドル建て)は以下で無料で確認できますので、チェックしてみてください。

⇒ Yahoo!ファイナンス「TSMC株価」へ


スポンサーリンク

TSMC株の買い方

TSMC株は、海外株式のADR銘柄に対応した証券会社で購入できます。

手軽に購入できるネット証券では、以下のような証券会社がTSMCの現物株式に対応しています。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • DMM.com証券
  • auカブコム証券
  • マネックス証券
  • 松井証券

各証券会社の口座をお持ちの方でも、外国株式のお取引には外国株式の口座開設が必要となりますのでご注意ください。

【例】SBI証券で購入する場合

SBI証券にログインし、ホーム画面右端の「取引と口座開設」画面の「外国株式」欄にて、開設状況を確認できます。

まだ外国株式口座を開設していない場合は、開設ボタンを押して口座を開設します。

SBI証券のホーム画面にある「取引と口座開設」画面

口座開設されると以下のような表示に変わり、取引ができるようになります。

SBI証券のホーム画面にある「取引と口座開設」画面


取引ボタンを押すと以下の注文入力画面に移行。

SBI証券の外国株式取引入力画面


上部のタブにある「取引」を選択し、注文入力画面で

  • 売買区分
  • ティッカー「TSM」
  • 数量
  • 価格
  • 期間
  • 預り区分
  • 決済方法

を入力すれば購入することができます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました