コメダ珈琲福袋2022 予約方法やコーヒーチケットの枚数、値段や中身ネタバレ

コメダ珈琲福袋2022 予約方法やコーヒーチケットの枚数、値段や中身ネタバレ話題
スポンサーリンク

全国展開している喫茶店チェーンの「コメダ珈琲」は年に2回福袋を販売しています。

魅力的な中身に加え、店舗で利用できるコーヒーチケットなども入っているので、お得で毎年人気の福袋に。

そこで、この記事では2022年発売のコメダ珈琲の福袋について予約時期や方法、コーヒーチケットについて、福袋の値段や中身のネタバレなどをご紹介します!

購入を検討している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメダ珈琲福袋2022 予約方法

コメダ珈琲の福袋は例年抽選販売などはなく、店頭で1月1日より販売開始となります。
数量限定販売で無くなり次第終了となりますが、事前に各店舗で予約を受け付けているので早めに予約すれば間違いなく購入できます。

そこで福袋の予約方法についてご紹介します。

コメダ珈琲福袋2022の予約はいつから?

コメダ珈琲の福袋は例年11月の初旬から予約受付を開始しているので、今年も11月の初旬あたりからの受付開始が予想されます。

2022年冬の福袋の販売情報はまだ発表されていませんので、くわしい情報は発表され次第追記します。

コメダ珈琲福袋2022の予約方法


コメダ珈琲の店舗で予約することができ、ネット予約や電話受付は行なっていません。

店舗にある予約申し込み書に記入し、予約時に会計を済ませれば予約完了となります。

キャッシュレス決済が利用できる店舗でも福袋の支払いは現金となります。
予約時の前払いなので事前に現金を準備して来店してください。

福袋の受取は、例年1月1日から1月6日ぐらいまでの期間が設定されているので、その期間に予約の控えを持参して受け取ります。

注意点

コメダの福袋は予約をした店舗での受け取りとなり、同封されるコーヒーチケットや食品チケットは購入店でのみ使用できるものとなります。
その点を考慮し、今後利用できる店舗で予約を行うようにしてください。


基本的には全国のコメダ珈琲での販売となりますが、一部取扱いがない店舗があるとのこと。
昨年の福袋の取り扱い店舗を参考までにご紹介しますね。

2022年の福袋の取り扱い店舗は詳細が分かり次第ご紹介します。

スポンサーリンク

コメダ珈琲福袋2022のコーヒーチケットの枚数は?

コメダ珈琲の福袋にはコーヒーチケットが入っています。

チケットは店舗によって綴り枚数が違っていて、だいたい8枚前後の綴りとなっているようです。

だいたい~とはっきりとした枚数が決まっていないのは、コメダ珈琲は地域によってコーヒー1杯の相場が違うことから、1枚のチケットの値段も違っているため。

過去SNSなどで購入者が掲載している情報を見ると枚数は6~9枚程度で、金額にして2,900~3,400円相当分になっているようです。


このコーヒーチケットは、福袋購入店でしか利用できないという制限はありますが、有効期限はないので決まった店舗をよく利用する方にはお得な内容となっていますよ。

スポンサーリンク

コメダ珈琲福袋2022の値段は?

2022年福袋の詳細は値段も含めまだ発表されていませんが、コメダの福袋はここ数年5,000円と7,000円の福袋2種類が販売されているので、おそらく2022年も5,000円と7,000円の2種類の福袋が販売されると思います。

情報が分かり次第追記します。

コメ宝(だから)くじ

コメダの福袋には、コメ宝くじも入っていて当選すればさらにお得な内容となります。

コメダの商品引換券(2021年は山食パン)に6桁の番号が記載されており、1月中旬以降に当選番号発表。
当選した数百名の方に豪華賞品が当たるというものです。

ちなみに2021年のコメ宝くじの内容は、当選人数900名で

1等 LOGOSテント(3名)
2等 LOGOSランタン もしくは 5,000円分ポイントチャージ済みKOMECA2021(各10名)
3等 500円分ポイントチャージ済みKOMECA2021(877名)

2020年のコメ宝くじの内容は、当選人数500名で

1等 7,000円分ポイントチャージ済のプレミアムKOMECA(10名)
2等 2,020円分ポイントチャージ済みKOMECA2020 もしくは オリジナル有田焼カップ&ソーサーセット(各50名)
3等 500円分ポイントチャージ済みKOMECA2020(390名)

といった内容になっていました。

とても豪華な商品が当たるので、2022年の福袋のコメ宝くじも楽しみですね♪

コメダ珈琲福袋の中身ネタバレと口コミ

コメダ珈琲福袋は事前に中身の発表があるので、開けるまで中身が分からないという福袋ではありません。

2022年福袋の内容はまだ発表されていませんが、直近の2021年と2020年の福袋の中身とSNSの口コミ投稿をご紹介しますので、購入の参考にされてください。

コメダ珈琲福袋2021の中身

2021年のコメダの福袋はアウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」とコラボした福袋でした。
コロナ禍でおうち時間が増える中「おうちでアウトドア気分」を味わえるというもの。

 コメダ珈琲福袋2021の中身 7000円

販売価格7,000円(税込)の福袋(13,000円相当)

  • LOGOSコラボバッグ
  • LOGOSコラボブランケット
  • LOGOSコラボバンブープレート(2枚組)
  • オリジナルマグネット
  • お正月限定デザインドリップコーヒー(5杯分)
  • コーヒースティック小豆小町
  • プレミアムコーヒーSophia(ソフィア)
  • コメ黒ブレンド粉(100g)
  • コメ宝くじ付き山食パン(3枚)引換券
  • コーヒーチケット1冊
 コメダ珈琲福袋2021の中身 5000円

販売価格5,000円(税込)の福袋(9,000円相当)

  • LOGOSコラボバッグ
  • ドリッパー&計量スプーン
  • キャニスター
  • オリジナルマグネット
  • コメ黒ブレンド粉
  • コメ宝くじ付き山食パン(3枚)引換券
  • コーヒーチケット1冊

コメダ珈琲福袋2020の中身

2020年の福袋は、エコバックやコーヒー粉を配合したお弁当箱など、エコや環境等に配慮した福袋でした。

 コメダ珈琲福袋2020の中身 7,000円

販売価格7,000円(税込)の福袋

  • トートバッグ
  • ブランケット
  • エコバッグ
  • 地球にやさしいオリジナル弁当箱
  • お正月限定デザインドリップコーヒー(5杯分)
  • 福始ブレンド粉
  • コメ宝くじ付き 新春スナックチケット6枚綴り
  • コーヒーチケット1冊
 コメダ珈琲福袋2020の中身 5,000円

販売価格5,000円(税込)の福袋

  • トートバッグ
  • ブランケット
  • エコバッグ
  • お正月限定デザインドリップコーヒー(5杯分)
  • コメ宝くじ付き 新春スナックチケット3枚綴り
  • コメ黒粉
  • コーヒーチケット1冊

コメダ珈琲福袋2022の再販は?

コメダ珈琲の福袋は、基本的には1月1日から1月6日までの数量限定販売で、売切れたら終了。
過去の事例を見る限りでは、早めに売り切れても再販はされていません

再販はありませんが、予約分のキャンセルが出れば再入荷という形で販売されることはあります。

店舗によっては発売後数日購入できる店舗もあるようですが、人気の福袋なので発売日の1日に完売となる店舗もあるなど、福袋の内容や店舗次第では早めに売り切れてしまうこともあるよう。

そのため絶対購入したいと思っている方は、事前予約をおすすめします。

まとめ

この記事では2022年発売のコメダ珈琲の福袋について予約方法やコーヒーチケットの枚数、値段や中身ネタバレなどをご紹介しました。

コメダ珈琲の福袋は、コーヒーチケットやオリジナル食品との交換チケットなど普段利用する方にとってはとてもお得な福袋になっています。

また昨年のLOGOSとのコラボなど、毎年内容がガラッと変わるので一度購入してもまた欲しくなる魅力がありますね。

2022年の福袋に関してはまだ詳細は分かりませんが、分かり次第またご紹介します。



タイトルとURLをコピーしました