地球グミの本物(正規品)と偽物の違いや見分け方は?値段や味の違いもご紹介

地球グミの本物(正規品)と偽物の違いや見分け方は?値段や味の違いもご紹介話題
スポンサーリンク

SNSやテレビなどを中心に長く人気となっている「地球グミ」

人気のあまり類似品も販売され「本物と思って買ったら偽物だった!」などということも多いようです。

この記事では、地球グミの本物と偽物の見分け方や、値段の違い、味の違いなどについてもご紹介しています。

「本物を購入したい!」「偽物はどんな感じ?」という方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

地球グミの本物(正規品)とは?

地球グミは人気のため類似品も多く出回っています。

最初に販売され本物といわれている本家の地球グミはこちらの「Trolli(トローリ)のPlanet Gummi」です。

地球グミの本物(正規品)であるTrolli Planet Gummi」の写真

人気商品であることと、夏場の暑さに弱く、暑い時期の販売がないことから、現在このトローリの地球グミは品薄になっています。

スポンサーリンク

地球グミの本物と偽物の違いや見分け方は?

本物と偽物はパッケージで見分けることができます。

パッケージで地球グミの本物と偽物の違いを見分ける方法

本物と言われるトローリの地球グミは、個々の商品パッケージに「Trolli」の表記がありますよ。

外袋にも 「Trolli Planet Gummi」と記載があり、原産国は「スペイン」、輸入代理店は「豊産業株式会社」となっています。

偽物と言われる類似品はいくつかあるようですが、よくあるのが以下の2種類のもの。


個包装のパッケージに「Tera」や、漢字で「小鹿大大」、「地球糖」と書かれた商品が、よく地球グミだとして販売されているようです。

また、類似品は原産国も「中国」や「韓国」のものが多いよう。

商品名の表記をみると違いがよく分かりますが、一見みた感じだと本物そっくりで偽物と言われるのも納得!

スポンサーリンク

本物と偽物 値段は違う?

地球グミの輸入元である豊産業株式会社によると、本物のトローリの地球グミのお値段は参考価格 594円(税込)となっています。

ただ、手に入りづらいということもあり、インターネットではお値段が高騰気味で5個入りのものを2,000円近くで販売しているところもあるよう。

それに比べ、偽物と言われる地球グミはトローリのものよりもお安く販売されているものが多いです。

例えば、アメリカ合衆国に本社を置くeBayが日本で展開しているオンラインサイト「Qoo10」では、たくさんの地球グミが販売されていますが、本物のトローリの地球グミが10個1,680円で販売されているのに対し、類似品だと30個で899円や50個で699円などと格安で販売されています。

※ 価格はすべて2021年9月現在の価格です

⇒ Qoo10「地球グミ」はこちらでチェック



当然ながら本物を求める人が多いので、手に入りにくい本物の値段が高騰していてかなり価格差がありますね。

値段の違いだけでなく、味にも違いがあるか見ていきたいと思います。

本物と偽物の味の違いや口コミはどう?

本物と偽物には味や固さに違いがあるようです。

本物の味は、人によって感じ方が様々ですが「ブルーベリー味」や「酸っぱい味」、「駄菓子のような味」と表現している方が多く、人によって好き嫌いが分かれる味のよう。

偽物は「ぶどう味」や「味が本物より薄い」と表現されている方が多くみられましたが、中には「本物と変わらない」と表現されている方もいました。

偽物だからといって必ずしも美味しくないというわけではなさそうで、商品によっては「本物より美味しい」と表現されている方も。

本物と味も変わらず、子供も喜んでくれました。(Qoo10商品レビューより)

50個を2箱買いました!
本物の地球グミよりめちゃくちゃ硬いけど
味はこっちの方が食べやすいです!
ありがとうございました! (Qoo10商品レビューより)


また、固さについては上記レビューにもあるように、両方食べた方の口コミによると本物のほうが柔らかく偽物は弾力があるものが多いようです。

味や固さについては好みで、本物と偽物それぞれの好き嫌いが分かれるようなので、本物にこだわらず雰囲気を楽しみたい方は安く購入できる類似品を購入して楽しむのもいいかもしれませんね。

地球グミが気になっている方は、購入者の商品レビューなどを参考に購入するのをおすすめします。


本物のトローリの地球グミも、Amazonや楽天よりも「Qoo10」のほうが少し安く販売されているようです。クーポンでさらに割引になることもあるので、特に購入先にこだわりのない方にはおすすめ!

⇒ Qoo10「地球グミ」

まとめ

  • 本物といわれている地球グミには、個包装パッケージに製品名の「Trolli」の記載があるが、偽物には「Tera」や漢字のロゴが入っている。
  • 本物の原産国は「スペイン」だが、偽物は「中国」「韓国」のものが多い
  • 値段は、本物が値段の高騰で1個あたり150円以上の値段で販売されているものが多いのに対し、偽物は1個が50円以下のものも多い(2021年9月現在)
  • 味の感じ方には個人差があり、それぞれはっきり何味とは表現できないが、本物より偽物が弾力があり固めのものが多い


トローリの地球グミの輸入代理店である豊産業株式会社によると、2021年10月頃に再入荷を予定しているとのこと。

今後もし入荷されれば、カルディやドン・キホーテなどの実店舗にもお安く並ぶ可能性もあるので、本物を購入したい方はSNSなどで今後の販売状況をチェックするのもおすすめです。



タイトルとURLをコピーしました