PAO(パオ)に偽物はある?正規品・本物との見分け方をご紹介!

PAO(パオ)に偽物はある?正規品・本物との見分け方をご紹介!美容
スポンサーリンク

表情筋を鍛えてほうれい線やたるみ、シワを予防・改善すると人気のMTGのフェイシャルフィットネス「PAO(パオ)」

私も現在毎日愛用しているトレーニンググッズですが、このPAOに正規品以外の“偽物(ニセモノ)”があるようです。

せっかくトレーニングをするなら、効果が実感できる商品を使いたいもの。

そこでこの記事では、パオの偽物についての情報や、正規品と偽物の見分け方、正規品を購入する方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

PAO(パオ)の偽物について

PAOの偽物について、Twitterにこのようなツイートがありました。


インターネットの商品購入レビューにも「偽物がとどいた」という口コミがチラホラ。

よくあるのが

  • 「製品が箱に入っていなかった」
  • 「ビニール袋に入っていただけだった」

などというもの。

他には

  • 「光沢感があるはずのおもりに光沢感がない」

というものも。

また、ひどいものだと

  • 「空けたらほこりだらけだった」
  • 「おもりの色は違うが、重さが全部一緒だった」

というものもありました。

このように、本物と思って購入したら偽物だったというケースがあるようです。

中には偽物と知って、使用している方も


このように自分が納得して、偽物を使用しているのなら個人の責任でそれもありなのかもしれません。

ただ、PAOは口に入れて使用するトレーニング機器であるということや、使用することで直接表情筋に働きかけるという商品。

数千円安く購入できたとしても、偽物を使用することで結果が出ないばかりか、ろくに検証もされていない製品だった場合、健康被害が起こるリスクもあります。

そのため、個人的には偽物を使用することは絶対にやめておいた方がいいと思います。

スポンサーリンク

PAO(パオ)の正規品と偽物の見分け方は?

正規品(本物)と偽物と書かれた2枚のカードの写真

PAOの偽物は多く出回っているようで、販売元のMTGのホームページには偽物についての以下のような記載がありました。

現在、数多くのコピー品・模倣品が販売されており、外観上は精巧にコピーされているため、見分けることが困難です。そして、機能・品質面において正規品とは全く異なった劣悪な品質のコピー品・模倣品であることが確認されており、お客様に健康被害を引き起こす可能性があることを危惧しております。

また、製造番号が削られている、保証書がない、保証書の製造番号が切り取られているなど、商品を改造しているものもあり、製造元として製品保証ができないものもあります。

そのため、安全に、また安心してご利用いただけるよう正規販売店でのお求めをおすすめいたします。

引用:MTG公式サイト

明らかに本物ではないと分かるものもあれば、本物と見分けがつかないほど精巧に出来た偽物も。

製品によっては見分けがつきにくいものもありますが、出来るだけ本物を手にしていただけるよう、正規品と偽物の違いについてチェックポイントをご紹介します。

チェック① 信頼できる店舗からの購入であるか

まず、購入店が公式サイトであるなど、信頼できるショップからの購入であれば正規品で間違いありません。

インターネットで購入する場合、PAOはMTGオンラインショップ以外にも、楽天Yahoo!ショッピングなどに公式ショップを出店しています。

また、有名家電量販店の実店舗や公式オンラインサイトなどからの購入も本物と思って大丈夫でしょう。

他にも信頼できるお店で販売されているものであれば、正規品であると判断できそうです。

チェック② 価格が適当な価格であるか

PAOにはおもりが3つから選べ調節できる通常モデルと、おもりが固定されたスリーモデルがあります。

それぞれ定価は以下の通り。

 PAO 通常モデル  14,080円(税込) 
 PAO スリーモデル  10,780円(税込) 

上記商品は正規品であっても販売サイトや時期によって、実質半額程の価格で販売されることもあります。

信頼できるショップで半額程度で販売されているのであれば心配いりませんが、中には1,980円などの驚くような価格で販売されているものも。

購入店舗に気をつけるのはもちろんですが、明らかに安すぎる価格で販売されているものは偽物である可能性が高いので気をつけましょう。

チェック③ 製品に不審な点はないか

公式サイトで購入した私の経験で言えば、製品が届いたときには箱に入っており保存袋や、説明書、MTGのパンフレットなどが同封されていました。

正規品のPAOの箱や保存袋など付属品一式の写真

おそらく偽物を購入したという人によれば「箱に入っておらずビニール袋に入っていた」というものや、「保存袋がなかった」というものも。

そのため、多少の違いはあっても明らかに上記の写真と違う状態で届いた場合は偽物を疑ったほうがいいかもしれません。

あと、あくまで私の事例ですが、PAOが入っている箱にはシリアルナンバーが記載されたシールが貼られていました。

PAOの箱にあるシリアルナンバーの写真

シリアルナンバーも偽造できるので、あるから本物とは言えませんが、正規品にはこのようにシリアルナンバーのシールが添付されているのでチェックしてみてください。

また、Amazonのレビューの中に「MADE IN CHINAだったから偽物」というレビューがありました。

私が購入した商品を確認すると、公式サイトで購入したのに「MADE IN CHINA」と記載されています。

PAOの本体にあるMADE IN CHINAの刻印の写真

そのため販売元のMTGに確認したところ「販売時期によって“MADE IN CHINA”のものと“MADE IN JAPAN”のものがある」とのこと。

そのため“MADE IN CHINA”=偽物とは言えないようです。

製品にはこのような特徴がありますが、確認しても正規品なのか偽物なのか、なかなか判断が付きにくい部分もあります。

そのため、繰り返しになりますが、購入する際は信頼のできる公式オンラインショップで購入するか、信頼できる実店舗のお店で購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

偽物を購入しないために

偽物を購入しないためには、間違いなく正規品を販売していると信頼できる店舗からの購入が間違いありません。

メーカー直営のオンラインショップで購入すると間違いなく正規品だと安心できますね。

ただし、お値段が定価販売だというデメリットも。

正規品をお得に購入したいという方は、楽天市場やYahoo!ショッピングのMTGオンラインショップで購入するのがおすすめです。

こちらはMTGが出店している公式オンラインショップなので、MTGから発送される商品になります。

楽天市場店はこちら 
⇒ MTG ONLINESHOP

Yahooショッピング店はこちら 
⇒ MTG ONLINESHOP


一見定価販売のようですが、楽天スーパーセールなどのセール時にはポイント還元などで実質半額以下で買えることもありますよ。

Amazonでは、MTGとしての公式オンラインショップでのPAOの販売はありませんでした。

信頼できるお店で、お得に購入できるタイミングをさがして購入してみてください!

さいごに

この記事では、PAOの偽物についての情報や、正規品と偽物の見分け方、正規品を購入する方法などをご紹介しました。

まとめると

  • 商品到着時に製品に違和感がある
  • 価格が正規品と比較して安すぎる
  • 信頼できるショップでの購入ではない

こういった場合は、正規品でない可能性もあります。

せっかく購入するなら、効果が実感できる製品で結果をだしたいものですよね。

そのため安いからという理由だけで購入することを避け、信頼できる店舗で購入するのをおすすめします。

【関連記事】

スポンサーリンク
美容
ちえブログ
タイトルとURLをコピーしました