DA PUMP 過去のオリコンランキング順位は?シングル売上トップ10を調査!

DA PUMP 過去のオリコンランキング順位は?シングル売上トップ10を調査!話題
引用:DA PUMP オフィシャルサイト

DA PUMP(ダパンプ)が、発売34枚目となる最新シングル『Dream on the street』で、デビュー以来初となるオリコン週間シングルランキング1位を獲得しました。

DA PUMPといえば結成当初から24年ものキャリアを誇り、「if…」や「USA」など数々のヒット曲があるので、シングルランキングで今回初の1位というのは驚きです。

そこでDA PUMPの過去のヒット曲のうち、売上トップ10のシングル曲について、オリコン週間シングルランキングでは最高何位だったのか調べてみました。

また売上11~12位だった曲についてもオリコンランキングのみ簡単にご紹介。

今回オリコン週間シングルランキング1位を獲得した『Dream on the street』のMVやSNS上の声などもご紹介しています。

スポンサーリンク

DA PUMPシングル売上 第10位 『Steppin’ and Shakin’』

シングル売上第10位は、『Steppin’ and Shakin’』(発売日:2001年07月11日)

オリコン週間ランキングでは5位が最高記録です。

この曲は、ホーユー「Beauteen」CMソング として起用され、第43回日本レコード大賞では金賞を受賞しています。

スポンサーリンク

DA PUMPシングル売上 第9位『Rhapsody in Blue』

シングル売上第9位は、『Rhapsody in Blue』(発売日:1998年06月24日)

オリコン週間ランキングでは最高9位を記録。

この曲は、資生堂「ティセラ フローズンブルー」CMソングとして起用され、第40回日本レコード大賞では、優秀作品賞を受賞しています。

スポンサーリンク

DA PUMPシングル売上 第8位『U.S.A.』

シングル売上第8位は、『U.S.A.』(発売日:2018年06月06日)

オリコン週間ランキングでは7位 (2019年01月14日付)が最高順位です。

この『U.S.A.』は約3年半ぶりとなるシングルで、新生DA PUMPとなってからは初のシングルランキング入りの曲。

TBSテレビ系「王様のブランチ」エンディング・テーマとして起用され、第60回日本レコード大賞では 特別賞、優秀作品賞を受賞しています。

またミュージックビデオ公開後、3日間で再生回数が50万回を超え、2018年10月には再生回数1億回を突破するなどでも話題を集めました。

DA PUMPシングル売上 第7位『Crazy Beat Goes On!』

シングル売上第7位は、『Crazy Beat Goes On!』(発売日:1999年06月09日)

オリコン週間ランキングでは最高5位を記録。

サントリー「C.C.レモン」CMソングや、TBS『文舞両道』エンディングテーマに起用されています。

DA PUMPシングル売上 第6位『Feelin’Good~It’s PARADISE~』

シングル売上第6位は、『Feelin’Good~It’s PARADISE~』(発売日:1997年06月11日)

この曲はDA PUMPのデビュー曲。

オリコン週間ランキングでは最高15位を記録しています。

この曲は、テレビ東京「ASAYAN」エンディングテーマとして、また松竹配給映画『アンドロメディア』挿入歌としても起用されています。

DA PUMPシングル売上 第5位『CORAZON』

シングル売上第5位は、『CORAZON』(発売日:2001年04月25日)

オリコン週間ランキングでは最高4位を記録。

日本テレビ『劇空間プロ野球』の4・5月イメージソングとして起用されています。

DA PUMPシングル売上 第4位『LOVE IS THE FINAL LIBERTY』

シングル売上第4位は、『LOVE IS THE FINAL LIBERTY』(発売日:1997年10月01日)

オリコン週間ランキングでは最高8位を記録。

この曲は、シャープ「MD-J」CMソングとして起用されていますよ。

DA PUMPシングル売上 第3位『We can’t stop the music』

シングル売上第3位は、『We can’t stop the music』(発売日:1999年10月20日)

オリコン週間ランキングでは最高4位を記録。

この『We can’t stop the music』は、東映配給映画『ドリームメーカー』主題歌として起用され、映画には、ISSAさんが本名で主演してます。

DA PUMPシングル売上 第2位『Purple The Orion』

シングル売上第2位は、『Purple The Orion』(発売日:2001年01月11日)

リコン週間ランキングでは最高3位を記録(2001/1/22付)

ホーユー「Beauteen」CMソングとして起用された曲です。

DA PUMPシングル売上 第1位『if…』

シングル売上第1位は、『if…』(発売日:2000年09月27日)

オリコン週間ランキングでは最高11位を記録。

シャープ「Mebius」CMソング、幸楽苑「㐂伝(きでん)らーめん復活編」CMソングにも起用されています。

第33回日本有線大賞では有線音楽優秀賞を、第42回日本レコード大賞では、優秀作品賞を受賞。

2003年には韓国の男性アイドルグループ「悪童クラブ」が韓国語でカバー、また2014年にはこの曲を作曲した、m.c.A・Tがセルフカバーするなど、たくさんのアーティストにカバーされている名曲です。

DA PUMPシングル売上 第11~20位のオリコンランキング

気になる曲がトップ10に入っていなかったという方のために11~20位もご紹介!

売上ランキング曲名オリコン週間ランキング
11位All My Love To You6位
12位Com’on! Be My Girl!10位
13位Joyful10位
14位ごきげんだぜっ!
~Nothing But Something~
18位
15位I wonder…14位
16位Stay Together16位
17位Around The World10位
18位RAIN OF PAIN4位
19位5位
20位P.A.R.T.Y.
~ユニバース・フェスティバル~
3位

こうみると、売上2位の『Purple The Orion』と、売上20位の『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』がオリコン週間ランキングでは同率3位で、今まで最高だったようですね。

初のオリコン週間シングルランキング1位の『Dream on the street』

初のオリコン週間シングルランキング1位となった『Dream on the street』のミュージックビデオはこちら。

ISSAさんの安定した歌唱力と、メンバー含むダンサー達のダンスがかっこよすぎて、ずっと見ていられますね。

このミュージックビデオでは、さまざまなダンスジャンルの世界で活躍しており世界最高峰ともいわれるトップダンサー達とのコラボレーションが話題になっているんです。

Twitterでも

とMVを観た人たちの「すごいー」って声であふれてました。

「指パッチン」も流行るかもしれませんね。

さいごに

この記事では、DA PUMPの過去のヒット曲のうち、売上トップ10のシングル曲についての、オリコン週間シングルランキングの順位について調べてみました。

2006年のSHINOBUさんの脱退にともなって一時活動を休止されたり、その後も新メンバー加入、脱退がありながらも、デビュー24年後の現在第一線で活躍中のDA PUMP。

そして、直近でもオリコン週間シングルランキング1位を獲得するなんて、すごいの一言!

改めて振り返ると、どの曲もCMや番組テーマ曲に起用されていて、いつも身近にDA PUMPの曲があったんだなと改めて思います。

今後もますます進化しそうなDA PUMPから目が離せないですね。

タイトルとURLをコピーしました