Tシャツヤーン(ズバゲッティ)で簡単可愛いタッセルの作り方

キーホルダーの全体像暮らし

Tシャツヤーンやズバゲッティを使って、バッグを作ったり、最近ではマスクに利用したりする人がいらっしゃるかと思います。
気軽におしゃれな小物が出来るTシャツヤーンですが、目的のものに利用した後に余ってしまい、使い道に困っている方もいるのではないでしょうか?

そんなTシャツヤーンを使って可愛いタッセルが作れるんです。
少ない材料で簡単に出来ますし、組み合わせ次第でオリジナル感あふれる素敵な作品が作れます。

この記事ではTシャツヤーンを使ったタッセルキーホルダーの作り方をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

Tシャツヤーンとは

Tシャツヤーンとは、Tシャツや薄手のカットソーなどを再利用し細く糸状に加工したものです。「ヤーン」とは「紐」という意味。
既製品のTシャツヤーンで有名な商品としては、オランダ生まれのズバゲッティなどがあります。
毛糸のように扱えるので、アクセサリーや雑貨など、さまざまな雑貨にリメイクすることができますし、着なくなった洋服が再利用で作られるものが多いのでエコですね。

今回は商品化されたものを利用して作りますが、もし既製品が手元にない場合、不要なTシャツなどを3㎝幅程度にカットしたもので代用することも可能です。

既製品を購入される場合は手芸店や100円ショップにて購入出来る場合もあります。

スポンサーリンク

準備するもの・材料

材料一覧 糸 キーホルダーパーツ 星型パーツ


●Tシャツヤーン 
   全部で約250㎝程度
   今回は同じ素材の天竺ヤーンという名前の商品を使用します。
●お好きなキーホルダーパーツ
●星形アクセサリーパーツ

■ はさみ
■ 定規
■ かぎ針(なくても大丈夫です)

 
上記の商品はいずれも100円ショップで購入した商品です。
数年前に購入したものもあるので、現在は取扱いがない可能性もありますが、
あればどれも手芸コーナーでみつけられるかと思います。

スポンサーリンク

実際に作ってみましょう

糸をカットして揃えます

Tシャツヤーン を長さ別にカットした写真

①3cm×1本
②25cm×1本
③23cm×8本

今回は2種類の糸を使用していますが、好みに合わせて1種類でも3種以上でもお好きな組み合わせで準備してください。

キーホルダーに糸を通し、真ん中を結びます

③の糸(23㎝)を8本束ね、真ん中をを②(25㎝)の糸で結びます。
その際に②の糸にキーホルダーのナスカン部分を通しておきます。
ナスカンが結んだときに中心にくるように調節してください。

Tシャツヤーンにキーホルダーパーツを通してしっかり結んだ写真

真ん中を結んだ状態がこちらです。
緩まないようにしっかりと縛っておきます(2重に結ぶ必要はなく一回だけ結べば大丈夫です。)

タッセル状にして、タッセルの首元に糸を巻きます

結び付けたTシャツヤーンをタッセル状になるように真ん中から折った写真

結び目を隠すように、真ん中から折りタッセル状にします。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真1 毛糸で代用

次に首元に糸を巻き付け固定します。
実際は①の糸(35cm)を使いますが、今回は分かりやすいように赤い毛糸を使っています。
上の写真のように輪を作ります。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真2 毛糸で代用

輪にした部分が動かないように抑えたまま、2周程度糸を巻き付けていきます。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真3 毛糸で代用

巻き終わった糸の端を最初に作った輪の中に下から通します。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真 結び終ったところ

糸をゆっくり引っ張り引き締めます。
その際、下の糸を強めに引き、結び目を隠すようにすると仕上がりが綺麗です。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真 最後の糸の処理

上向きに出ている糸を首に巻き付けた糸に通して、下向きにします。
かぎ針やとじ針などがあれば通しやすいと思いますが、ない場合は糸のすきまに爪楊枝などの細い棒で押し込んでください。

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けるイメージ写真 完全に巻き付け終わった写真

しっかり結んだら、端をカットしてチャームを付けます

折ったタッセルの首元に別のTシャツヤーンを巻き付けた後の写真

実際の仕上がりはこちら。
毛先がバラバラなので、ハサミでカットして長さをそろえてください。
多少長さが揃ってなくても、構いませんのでお好みで。
まっすく揃えるときちんとした印象の出来上がりになります。

出来上がったタッセルに星形のパーツを縫い付けている写真

毛先を揃えたら、好みのチャームなどを縫い付けてアレンジしてください。
今回は糸で直接縫い付けていますが、ナスカンなどに通してつけたりお好きなようにアレンジしてください。結び目などを隠すようにつけると仕上がりがより綺麗になると思います。

Tシャツヤーンのタッセル完成です。

キーホルダーの完成写真

Tシャツヤーンをつかって簡単に可愛いタッセルが出来ました。
Tシャツヤーンには糸を手作りする場合も含め、いろんな色や柄があり、組み合わせ次第で無限大にオリジナルのタッセルや小物を作ることができます。
今回のタッセルでは糸の柄、色だけでなく、チャームなどもお好きなものを選んでいただけるので、お気に入りの材料を使って素敵なタッセルをぜひ作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました