くら寿司 Go To Eat キャンペーンのポイント申請方法を写真付で解説

くら寿司のGo To Eat キャンペーン ポイント申請方法暮らし

Go To Eatキャンペーンでくら寿司を利用した後のポイントの申請方法についてご紹介します。

くら寿司を利用してGo To Eatキャンペーンのポイントをもらう場合、自動的には付与されず飲食後に自身で申請することが必要です。

写真付きで順を追って説明しますので、やり方が分からない方は参考にしてみてください。

▼もし予約がまだという方はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

くら寿司 Go To Eat キャンペーンのポイント申請方法

予約時と同じ画面から申請できます。
ポイントの申請はパソコンからは出来ません。
専用サイトへのアクセスは必ずスマートフォンからご利用ください。


くら寿司のアプリを利用している方はトップページにある「Go To Eatキャンペーン 参加する」というボタンを押して、申し込み画面に移動してください。

くら寿司アプリのトップページの画像

上記リンクに進むと次のページが表示されます。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法1

予約ボタンの下にある「ポイント利用・取得申請」ボタンを押してください。

もしアプリをお持ちでない方は以下のリンクから申請できます。

くら寿司 Go To Eat キャンペーン専用サイト
※EPARKのログインが必要になります。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法2

次にこの画面が表示されると思います。
一番上の「ポイントをためる」ボタンを押します。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法3

すると、このページが表示されますので、内容を確認し、レシートをアップロードするために一番右のグリーンのカメラの画像をタップします。

ページが切り替わるので、スマートフォンのカメラでレシートを撮影しましょう。
すでにレシートの画像を撮影している場合は、保存している画像を選択してくださいね。

レシートの撮影は縦向きになるよう撮影し、レシート全体(日付・人数・合計金額)が写っていることが必要です。
明るい場所ではっきり写るように撮影してください。


写真を撮る(添付する)と、この画面にかわります。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法4

添付したレシートに店舗名・日付・人数・合計金額がしっかり写っていることを確認したら、①の部分にレシートの合計金額を入力します(1人あたりランチ税込500円以上、ディナー税込1000円以上の利用が必要です)。
入力したら②の「アップロードする」ボタンを押してください。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法5

この「画像のアップロードが完了しました!」というページが表示されたら申請完了です。

スポンサーリンク

くら寿司 Go To Eat キャンペーン 申請後のポイント確認方法

くら寿司のアプリを利用されている方はトップぺージからGo To Eatキャンペーン専用サイトに行き、申請時と同じく「ポイント利用・取得申請」ボタンをタップします。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法6

アプリをお持ちではない方は以下で確認できると思います。

くら寿司 Go To Eat キャンペーン専用サイト

リンク先の画面に現在の保有ポイントという表示がありますので、申請出来ていれば下の画像のようにポイントが反映されていると思います。

くら寿司アプリを使用してポイント申請する方法7

申請する時間帯にもよるかもしれませんが、私の場合は30分後には付与されていました。

最後に

くら寿司でGo To Eatキャンペーンを利用したときのポイント申請方法についてご紹介しました。

我が家は普段から週末くら寿司を利用しているので、いつものように食べて3000ポイント(3000円相当)をもらえて、とてもお得でビックリしました。

ただ、キャンペーン以前はファミリー層ばかり目についていましたが、今回はGo To Eatキャンペーンの影響か、男性複数人のグループが多く、普段より混んでいたので予約時間を過ぎてもなかなか呼ばれませんでした。

またレーンにお寿司がほとんど流れてなくて、注文するのですが、その待ち時間もいつもより長く、我が家の家族にはそこが不評だったので、残念ですがしばらくくら寿司から遠ざかりそうです。

頂いたポイントを利用してくら寿司や他のお店を利用できたり、くら寿司のテイクアウトにも使えるようなので、ぜひ早めに申請してまたお得に使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました