【あさチャン!】よく寝る都道府県はどこ? ニッポン県民ランキング

女性が寝ているイラストテレビ

2020年12月18日のTBS系『あさチャン!』のニッポン県民ランキングのコーナーでご紹介された「よく寝る都道府県はどこ?」のランキングをご紹介します。

スポンサーリンク

睡眠時間が長~い県ランキング

(2016年 総務省「社会生活基本調査」1日当たりの睡眠時間より)

 順位   都道府県  
 47 埼玉県(7時間31分)
46千葉県(7時間32分)
45神奈川県(7時間33分)
41奈良県(7時間35分)
41兵庫(7時間35分)
41愛知県(7時間35分)
41東京都(7時間35分)
40大阪府(7時間36分)
39茨城県(7時間37分)
37長崎県 (7時間38分)
37静岡県 (7時間38分)
36福岡県(7時間39分)
32山口県 (7時間40分)
32岡山県(7時間40分)
32京都府 (7時間40分)
32三重県 (7時間40分)
28沖縄県 (7時間41分)
28愛媛県(7時間41分)
28香川県(7時間41分)
28岐阜県(7時間41分)
24広島県 (7時間42分)
24石川県 (7時間42分)
24群馬県 (7時間42分)
24栃木県 (7時間42分)
22徳島県 (7時間43分)
22滋賀県 (7時間43分)
19熊本県 (7時間44分)
19山梨県(7時間44分)
19富山県 (7時間44分)
16大分県 (7時間45分)
16佐賀県 (7時間45分)
16鳥取県 (7時間45分)
14宮城県 (7時間46分)
14和歌山県 (7時間46分)
12長野県 (7時間47分)
12福井県 (7時間47分)
10鹿児島県 (7時間48分)
10新潟県 (7時間48分)
9福島県 (7時間50分)
8北海道 (7時間51分)
7高知県 (7時間52分)
5宮崎県 (7時間53分)
5島根県 (7時間53分)
4岩手県 (7時間54分)
3山形県 (7時間56分)
2青森県 (7時間59分)
1秋田県 (8時間2分)
スポンサーリンク

ランキング1位は◯◯県 その原因は?

睡眠時間が長~い県ランキング1位は秋田県でした。

秋田県が1位の理由は、秋田ならではの教育とユネスコ無形文化遺産の存在があるからではないか?とのことでした。

秋田県は夜更かしする都道府県ランキングでも最下位という数値、つまり早い時間に就寝する県民だというデータが出ているそうです。

そこには秋田県ならではの教育方針があるそう。
秋田県教育委員会では学校教育の指針として1番最初に「早寝・早起き・朝ごはん」を銘打って、子供たちに伝えているそうです。

睡眠時間を充分に確保することが昼間の集中力を高めて、結果学力の向上につながるという効果も。
実際に秋田県は文科省の全国学力調査でここ10年常にトップクラスの成績を維持しているとのことでした。

また、秋田県には「悪い子はいねが~」の掛け声で有名な男鹿のナマハゲという文化も。
秋田県の子供たちにとってナマハゲは怖い存在ですが、日ごろから親が子供たちに「早く寝ないとナマハゲが来るよ」と言い聞かせることで、子供たちも早く寝るという習慣が根付いているそうですよ。

スポンサーリンク

さいごに

今回はあさチャン!で紹介された「睡眠時間が長~い県ランキング」をご紹介しました。

ちなみに一生のうち人が寝る時間は約30年日本人の平均睡眠時間は約7時間43分とのことです。(出典:2016年 総務省「社会生活基本調査」1日あたりの睡眠時間)

一生のうち30年分も寝ているというのは少し長いような気もしますが、睡眠時間と学力の相関関係もあるということを考えると、出来るだけ早めに就寝するようにした方がよさそうですね。


他にもあります「ニッポン県民ランキング」
↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました